CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
DIGITAL BREATH
DIGITAL BREATH (JUGEMレビュー »)
AFRA
メルマガ創刊号でご紹介したのが、コレ。CDは今ひとつだけど、DVD(特にライブシーン)は必見です。
RECOMMEND
未来世紀ブラジル
未来世紀ブラジル (JUGEMレビュー »)

これ、僕が最高に好きな映画です。テリー・ギリアムが監督した作品は、相当好きです。
RECOMMEND
Women's World Voices, Vol. 2
Women's World Voices, Vol. 2 (JUGEMレビュー »)
Various Artists
写真もない位マイナーなCDですが、僕がここ5年くらいに聞いたCDの中ではBest3に入ります。切なく甘い音楽です。
RECOMMEND
Next Wave
Next Wave (JUGEMレビュー »)
MONDO GROSSO, Blu, LORI FINE, saigenji, BoA
僕はハウスと言うジャンルのDJをしているのですが、それがどんな音楽なのか知りたい方は、このCDをお聞きください。最高です!
RECOMMEND
超人気キラーブランドの始まりは、路地裏の小さなお店から・・・
超人気キラーブランドの始まりは、路地裏の小さなお店から・・・ (JUGEMレビュー »)
岸★ 正龍
一番最初は、自分の本を宣伝しときます。「魂が揺さぶられた」と嬉しい感想をたくさんいただきありがとうございました。
MOBILE
qrcode
<< 着地点と釣書と。 | main | 一番重要なこと。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
釣書じゃないでしょ?
何しとんじゃ〜〜〜!


って、僕は思わず声をあらげたくなってしまいました。

まずは、今日のこのブログの表示の遅さに対して。

僕はjugem使っているのですが、
前から遅い重いといわれてはいたのですが、
今日はまさしくめっちゃ遅い・・・

マジメにライブドアに乗り換える日が近づいているのかもしれません。

それと、僕自身のブログの進み具合に対して。
本当にもどかしいって言ってもいいですよね。

というのは・・・


今日も、続きに進むその前にポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキング

↑皆さまのその1クリックが、僕の毎日の支えです!
自分でブログ書いてて最近特に思うのですが、
なんか核心の周りをグルグルグルグル回るばっかりで、
全然イイところには言っていかないなって。

自分でもそう強く思うのです。

僕が読者だとして、

天使化の計画を思いついたんなら

それをサッサと書かんかい、ボケ!


って、
きっとそう強く思うと思うんです。

それを、最近の僕と来たら、
その核心の話は書かずにその周りの話を
延々と繰り返しているだけ。

こんな「やらずぼったくり」みたいな事繰り返していると、
遊びにきていただいている方達も
いつかドンドン興味が失せて
また寂しいことになってしまうゾイ、って。

早危機感を募らせてはいるんです。


でも、それは重々わかっていても
でも、まだ核心は書けません。

もう後一押し、
最後の詰めの部分が煮詰まっていないから、
そこが煮詰まらないと、
計画全体が「何のこっちゃ?」になってしまうから、
だからあと50日ほど僕に猶予を与えてください。

今日を最後に
ブログ天使化の方法を思いついたって
そういう思わせぶりなことは言いませんので、
よろしくお願いします。


さて、
ということで昨日の続きの自分ブランディングの話なんですが、
まず

釣書って何?


って言うご質問をいただいたのでご説明します。

釣書って、
縁談などの際に取り交わす身上書のことです。

そこで、またまた質問をいただいて、
着地点はわかるけど、
何で釣書=身上書が関係あるんだ?


ごめんなさい。

全然関係ないです。
僕が大きく間違えました。

釣書じゃなくて
肩書きですね。
この場合は正解は・・・。

なんか今日は踏んだり蹴ったり。
全然ダメですね。

自分で自分を慰めるわけじゃないけれど、
たまにはこういう日があるってものです。

こういう日にこれ以上の難しいことを書いたところで
またまた罠にはまりそうなので
今日は何の特別なニュースもないままとはなりましたが、
これで終わらせていただきます。

明日は必ず、心機一転図りまして、
書き間違えた肩書きについて
キッチリと僕の思うところをお話ししたいと思いますので
ぜひまたお越しくださいませ。

ありがとうございました。


昨日のヒット数400、ユニークアクセス143
現在のランキング12位
| ただの戯言 | 18:53 | comments(3) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 18:53 | - | - |
コメント
つまり仕事、会社が、ブランドが、ブログが自分の人生の中でどういう役割を果たすか、
自分がどういう位置にいるか…を明確に『文書にできる形で』示しておかないと自分の方向性もブレるし、他人にも解りにくい。
「らしさ」を追求するブランディングの中でそれはかなりのマイナスになるってことでしょうかね?
| mar | 2005/03/02 11:26 PM |
あ、それと。

とりあえず原稿執筆お疲れ様です。
次回作にも期待してます。買いますよ?(*'-')
| mar | 2005/03/02 11:32 PM |
marさん
いつもありがとうございます。

なんか、僕の足りない言葉をいつもながら見事に補完していただき、
これもありがとうございます。

そうなんです。
人間って、すごく色んな環境に左右されやすいものなのです。

だから絶対にブランドとしてずらしてはいけないことだけは、
はじめにキチンと文として書いておかなきゃ危険って
特に僕は僕に対して思います。

はい。

それと、
原稿執筆、実はまだ終わっていません。

原稿に添付するワークシートの作成が、
また来週の月曜締切で待っております・・・

(ちなみにこれは本ではないので、結構高いと思います。
価格はフォレストさんとこれから詰めるんですけどね)
| 岸★正龍 | 2005/03/03 8:30 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sarugashira.jugem.cc/trackback/110
トラックバック
◆ とっさの状況判断
 「2001年1月28日、駅ホームから転落した酔っ払いを助けようとした二人も電車にはねられた事故があった。」二人のうち一人は韓国からの留学生、一人は47歳の日本人カメラマンだった。新大久保の線路転落事故(人助け死亡事件)どう思われます?  嫌なニュ
| ◆ 評価のQ&A ◆ | 2005/03/03 12:20 AM |