CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
DIGITAL BREATH
DIGITAL BREATH (JUGEMレビュー »)
AFRA
メルマガ創刊号でご紹介したのが、コレ。CDは今ひとつだけど、DVD(特にライブシーン)は必見です。
RECOMMEND
未来世紀ブラジル
未来世紀ブラジル (JUGEMレビュー »)

これ、僕が最高に好きな映画です。テリー・ギリアムが監督した作品は、相当好きです。
RECOMMEND
Women's World Voices, Vol. 2
Women's World Voices, Vol. 2 (JUGEMレビュー »)
Various Artists
写真もない位マイナーなCDですが、僕がここ5年くらいに聞いたCDの中ではBest3に入ります。切なく甘い音楽です。
RECOMMEND
Next Wave
Next Wave (JUGEMレビュー »)
MONDO GROSSO, Blu, LORI FINE, saigenji, BoA
僕はハウスと言うジャンルのDJをしているのですが、それがどんな音楽なのか知りたい方は、このCDをお聞きください。最高です!
RECOMMEND
超人気キラーブランドの始まりは、路地裏の小さなお店から・・・
超人気キラーブランドの始まりは、路地裏の小さなお店から・・・ (JUGEMレビュー »)
岸★ 正龍
一番最初は、自分の本を宣伝しときます。「魂が揺さぶられた」と嬉しい感想をたくさんいただきありがとうございました。
MOBILE
qrcode
<< コンテンツ固めに突入します。 | main | ブランドパーソナリティ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ブログで生計を立てる、について。
いや、
トム・ピーターズ、予想に反して反響ありました。

実は今日は、
昨日紹介したトム・ピーターズの本に乗っ取りながら
僕の作戦を披露する予定だったのですが、
これから買って読まれる方がみえるようなので、
その方達が読み終わるのを待って
僕の意見を述べていこうと思います。

だから今日はYahooにのってた、
ブログで生計を立てるーあるブロガーの挑戦
って記事に関して僕の感想を・・・

祝!10位復活! ご協力ありがとうございました。
人気ブログランキング
↑頑張りますので、今日も1クリックの応援を!
なんて、自分で書き出しておいて言うのもなんなんですが、
今日はこの記事に関するブログ多いでしょうね。

2〜3日後に「ブログで生計を立てる」って言うワードで
検索かけてみるのが楽しみです。

あ、strongタグとかh1タグを使った方が検索にかかりやすいらしいので、
ここでもう一回タグ使って書いておきます。

ブログで生計を立てる


これでよし!
あとタイトルも、同じでコレにしておこうっと。

さて、本題。

どうですか、皆さん。
この記事読んだ感想は。

僕は正直、

スゲエ大変

って思いました。


ここから関連記事にも飛んで、
ブログだけで生計をたててるアメリカでの話を随分読んだのですが、
どれもコレもものすごく大変そうでした。

まず、Yahooにのってた、
民間からの寄付だけに頼って運営する話。
モノスゴイ勇気だと思います。
僕は怖くてそんな事できません。

僕なら、それだけの読者がいるなら
有料のメルマガかなんか発行してしまうんだろうな。

あ、それだとブロガーじゃなくなるか・・・。


彼の他にブログで生計を立てている人の収入源を読んだら、
どうやらほとんど100%が広告収入。

この広告収入だけって言うのも、
コレもまた勇気がいることだと思います。

今の日本の流行で言うなら、
一日1万アクセスも稼ぐのであれば、
すぐに出版の話がくるだろうし、
もし仮にこなかったとしても、
情報起業っていう手が充分にあるでしょう。

あ、でもそれでもブロガーじゃなくなるか・・・。

自分の記事を
ニュースサイトやコラムサイトに販売しても、
それはブログでカ稼いだとは言えないし、
やっぱり純粋にブロガーとして生計を立てるには、
寄付か広告を取るしかないんでしょうか?


僕がブログをはじめた頃の
僕のブロガーとしての目標って、

エッセイストみたいなものだったんです。


ブログで書いていく文章が
いつかどこかに売れればいいなって。

エッセイストが雑誌に文を売るように、
ブロガーとしてどこかのサイトに記事が売れればいいなって、
漠然とそんなふうに思っていました。

ちょっとブログを知ってくると、
それが夢物語だって、はっきりとわかってきましたけど。

で、
寄付か広告収入と。

先進国のアメリカがそう言うんだから
今のところブロガーとして個人で生活していくには、
これしかないんでしょうね。


個人として生活していくにはね。


ウヒヒヒヒ

なんかコレ非常に嫌な書き方ですよね。
変に含みを持たせてるって言うか。

ハイ、ここに僕の天使化の秘密があります。

今着々と地下で計画を進めていますので、
ご報告まではあと58日お時間ください。


でも、
アメリカでもこうなんだもんなぁ。

僕の浅はかな考えは、
どこまで通用するのかなぁ。
とてもスゴク心配ではあるのです。

今日も読んでいただきありがとうございました。

あ、ちなみに昨日ご紹介したトム・ピーターズの本は3部作で、
セクシープロジェクトで差をつけろ!
トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦〈2〉?

知能販のプロになれ!
トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦〈3〉?
があります。

僕の1番のオススメは、
「セクシープロジェクトで差をつけろ!」です。
よろしかったら読んでみてください。


昨日のヒット数327、ユニークアクセス153
現在のランキング10位
| ブログの可能性 | 21:09 | comments(1) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 21:09 | - | - |
コメント
岸さん。 alchemistです。
先日はありがとうございました。
コメントできないという意味が理解できました。
設定がコメントをうけつけなくなっておりました。

誰でもコメント、トラックバックできるように変更したので、よろしければお願いいたします。
| alchemist | 2005/02/26 9:01 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sarugashira.jugem.cc/trackback/105
トラックバック
ブランド人になれ
トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦1 トム・ピーターズ著 仁平和夫訳 阪急コミュニケーションズ 2000年3月27日発行  「エクセレント・カンパニー」で有名な、トム・ピーターズによる3部作の1作目。まずは個人に焦点があてられる。 「ブ
| ごっつ しやわせ〜 パビリよん | 2005/03/19 6:46 AM |